未分類

むくみには、カリウムを多く摂ることをおすすめします。

15体内の余分な水分を排出してくれるカリウムは、むくみが気になる時に積極的に摂りたいミネラルのひとつです。

通常の食事をしていれば問題なく摂れるものですが、むくんでいると感じる時や、激しいスポーツをした時などは汗とともに流れ出てしまうので、そういった時はカリウム補給という意味でも、カリウムを多く含む食材を知っておくと役立ちます。

果物では、バナナ・キウイフルーツ・さくらんぼ・桃・いよかんなど、種類が豊富で1年を通して手に入りやすいものもあるので、活用しやすい食材です。

そのまま食べるのはもちろん、スムージーにすると味のバリエーションも広がります。

フルーツを組み合わせたり、豆乳やきなこを足して栄養価やカリウムの量をアップさせたりできるので、いろいろなアレンジを楽しんでみましょう。

ドライフルーツならさらにカリウムの量が多いので、味や食感に抵抗がない方にはおすすめです。

大豆類もカリウムの量が多いものが多いので、煮物やサラダなど多くのレシピがあるので、献立に加える回数を増やしてみるのも良いでしょう。

また、塩気が多い食品はカリウム不足の原因となるため、食べ過ぎないよう調整することが必要です。

さらに、コーヒーやスイーツなど甘いものをよく食べる場合にもカリウムを消失しやすいので、それらを控えめにすることが、カリウムを体内に保持しやすくなります。

ストレスも良い影響を与えないため、適度に気分転換する機会を設けて、ストレスを溜めないように生活してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です